こんなの初めて!?

 先日、仕事で新潟まで行ってきました。新潟に行ったのは、ほぼ初めて。ほぼというのは、通ったことがあるからです。仕事ですが、こうして新潟の地に足をゆっくりつけたのは今回が初めてです。
 当日は、天気も良すぎてもう暑い暑い。建物の中にいたり、外にでたり。汗だくになりながらの日でした。ただ、仕事が予想よりも長引いてしまい、ようやく終わったのも、真っ暗になってから。新潟駅に着いた時は、東京へと戻る新幹線は最終電車でした。

 最終電車の残り10分を切ったぐらいに、新幹線のホームの改札口を通るため、切符を改札機に入れたら、出てこず、「係員に」という警告音が!?駅のスタッフがかけつけて、「切符、ぬれてませんでしたか?」っと。今日、暑い中にいたから、汗でぬれていた模様…。どうやら、切符はぬれた状態で改札機に入って、詰まってしまった…。しかも、中途半端なところで詰まり、なかなか取り出せない。スタッフも1人から4人ほどに増え、もう申し訳ない気持ちで、「すみません」と(笑)。
 最終の新幹線ということで、スタッフもあわてて、切符を取り出すと、もうバラバラで、急遽切符の替りを。

 残り5分というところで、切符の替りをいただきました。こんなの初めてです(笑)。
 スタッフの方々、本当に申し訳ありませんでした。最終の新幹線には無事に乗れまして、東京駅に着いて、東京駅の改札口でスタッフの方に見せると、笑顔で通してくれました。ありがとうございます!
 ようやく、仕事も終わり、最後の最後でこんな結末でした(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)