油断したら危なかった

 2月8日(土)、東京は大雪に見舞われました。東京での大雪を経験したことがなかったのでビックリです。それから1週間がたとうとする14日(金)、再び、東京はに見舞われました。朝から寒く、雪が降り続いており、外は一面雪景色

 しかも、今回は平日で仕事です。朝、革靴で外に出ようとしたら、滑りました!?(笑)
 外に出ようと思い、目の前の道を見ると雪道ではなく普通の道の色だったので、大丈夫かと思ったところ、外に出ようと足を踏み出した場所に、薄っすらとシャーベット状の雪が積もっていてズルッ!? と(笑)。
 幸いなことに、体重移動で何とか態勢を立て直すことに成功し、転びませんでした。

 完全に油断していました。やはり、油断するところにミスはあるものです(笑)。

 雪が降る中、会社へと向かい、一日中、雪景色のまま。この日は、はやめに仕事を切り上げて、家路に着きました。帰宅時間ぐらいから雪の状況がやばくなるとのことで、家路に着いた時は一安心。でも、帰りの道は、滑る滑る(笑)。革靴やばいっすね~

 夜、ゆっくりしながら、窓を見ると、雪が降り続いている。これは、やばいと。
 ニュースでは、電車が遅れているとか、止まっているとか……雪による混乱のニュースが。。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)