大人も子供も楽しめる内容だった、劇団四季「ライオンキング」

 先日、劇団四季の「ライオンキング」を見に行ってきました。

 劇団四季「」(東京都港区)での上演でした。

 以前、「オペラ座の怪人」を見たことがありましたが、これは大人向け。「ライオンキング」は、大人も子供も楽しめる内容で面白かったです。

 大人が笑うところ、子供が笑うところ、それぞれあり、大人も子供も楽しめる内容となっていました。もちろん、大人も子供も笑えるところも。

 何といっても、この物語は動物達の物語。その動物を演じる工夫がいろいろと見られ、本当に良かった。動物が生き生きと表現できる工夫がされていて、見ている側もビックリしつつ、物語に入り込めました!

 

 やはり、生の演劇は臨場感があって面白いですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)