消費税が上がってしまいますね。

 もうすぐ、消費税が「8%」へと増税されますね。財布に厳しい打撃になりますね。
 増税前の駆け込み需要が今、すごいでしょうね。私も昨年末に、新しいPCに買い換えました(笑)。

 増税は、財布には本当に厳しい打撃だと思います。
 しかし、日本という社会を何とかする意味では、増税は一つの手段になります。
 いろんな分野でやるべきことをしていて、他にやっておかないといけないこともしての増税だと本当に必要だと感じます。

 今回は果たして、そうなのか?

 という疑問を持ちつつも・・・・・・。しかし、転覆してからでは遅いので、泣く泣く消費税増税もクリアしていかないといけません。
 改革には厳しい時があり、厳しいことをクリアしなければ、改革は進まないのはもちろんのこと。
 しかし、この改革はいずれ必要だとしても、(優先順位が高い)他のこともきちんとクリアしてほしいものです。

 日本は今後、少子高齢化問題に直面しつつ、景気回復をどこまで改善できるのか?

 大きなことは一人ではできないので、協力していかないといけません。しかし、個人でできることを一つ一つやっていくことも必要。
 と、何だか、まじめな話になってしまいましたが、「明確な改善策があるのか?」となると、「なかなかね~・・・・・・」駄目だね、それでは。でも、一つだけいえることは、個人でできることは地道でもやれば積み重なるということでしょうか(笑)

 増税だけが問題の解決策ではないということは、きちんとおさえておかないといけないですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)