デジタルとフィルム

写真が好きで、結構、カメラを持って写真を撮りにいったりします。

だけど、写真といっても、デジタルもあるし、フィルムもありますね。最近ではデジタルカメラが普通になり、フィルムカメラの姿は少なくなっています。
俺自身もデジタルカメラが主で、フィルムカメラはなかなか使っていないのが現状です。

肝心の腕は本当に大したことはないのですが、個人的にはデジカメの方が面白いです、今は。もっとカメラのこと、写真のことを知っていくうちに、フィルムも楽しくなると思います。
デジカメはコンパクトデジカメと一眼レフを持っているのですが、常時持っているようにするのは、コンパクトの方。やはり、機動性はいいですよね~~。だけど、特に夜景とか夜の写真になると、ノイズが入ってしまいます。仕方がないのでしょうが(笑)。

でも、やはり、一眼レフの撮り心地に、写真の仕上がりはやはりいいですよね~!それと、デジタルとフィルムの写真の仕上がりには、個性がでますね~。もちろん、機種によって、仕上がりは違ってくるのですが、やわらかい仕上がりになるのは、フィルム。
だけど、今はデジタルの仕上がりが面白いです(笑)。

こんなことを言っている俺ですが、やはり、一番カメラ、写真を感じることができるのは、やはり、実際に触ったり、撮ることですね。触って撮って、見てを繰り返して、自分の写真を求めていくことができるのだと思います。
撮って楽しむことが一番!(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)