小説 一覧

ウイルスについての視点が衝撃だった、小説『ヒュウガ・ウイルス 五分後の世界Ⅱ』(村上 龍)

ウイルスについての視点が衝撃だった、小説『ヒュウガ・ウイルス 五分後の世界Ⅱ』(村上 龍)

 今作も淡々と読ませると同時にどこか考えさせられる内容で引き込まれました。「日本国軍から、細菌戦の特殊部隊との同行を求められたアメリカ人ジャ...

記事を読む

NO IMAGE

雑誌から書籍へ

 私は本が好きで、小説や専門誌、新書、雑誌などを読みます。 ただ、以前と今を比べると、生活スタイルや環境の変化もあってか、読む傾向が変わって...

記事を読む

時代小説を熱く面白くかんじさせてくれた、小説「超高速! 参勤交代」(土橋 章宏)

時代小説を熱く面白くかんじさせてくれた、小説「超高速! 参勤交代」(土橋 章宏)

 これは面白かった! 小説のタイトルでちょっと手に取ってみましたが、当たり! っでした!「東北の湯長谷藩は、ある日お上から謂われのない難癖を...

記事を読む

シリーズの進展がいい感じでまとまりつつ展開された、小説「巨悪利権 警視庁公安部・青山望」(濱嘉之)

シリーズの進展がいい感じでまとまりつつ展開された、小説「巨悪利権 警視庁公安部・青山望」(濱嘉之)

 シリーズ第6弾となる今作もいい感じでまとまっていて面白かったです!「大分・湯布院温泉で見つかった他殺体。被害者は九州ヤクザの大物・相良陽一...

記事を読む

NO IMAGE

読書の生活のリズム

 皆さんの読書生活はどんな感じでしょうか?  いろいろあると思いますが、私の読書生活は3つの本を同時進行で読んでいます。そのままの意味...

記事を読む

NO IMAGE

小説を面白くさせる材料一つで雰囲気が変わる

 小説って面白いですね。様々な物語を楽しめる上、引き込まれると次の展開への欲望で時間を忘れてしまいます。  そんな小説では、やはり文庫版で...

記事を読む

NO IMAGE

読書の仕方

 ブックオフで小説を物色していた時のこと。  近くに、2人の女性が、小説について、会話していたのが聞こえてきました。  それで、小説...

記事を読む

NO IMAGE

小説はやめられない!

 小説を読むようになったのは、いつからだっただろうか・・・。  覚えている限りでは、小学生の頃だったような気がする。学校で小説を販売す...

記事を読む

感情移入!

感情移入!

 物語の主人公に感情移入して、物語の中に入り込んでしまうと、あっという間に時間は過ぎていって、最寄り駅に着くのも忘れてしまう。  幸い、私...

記事を読む

NO IMAGE

こんな長編ものは初です

 今読んでいる小説なんですが、これが約500ページあって、1ページの構成が上段と下段に文章が分かれている形式なんですが、これが上巻と下巻とで...

記事を読む

1 2