伊坂幸太郎 一覧

不思議な伊坂ワールドを楽しめつつ社会について考えさせられた、小説『モダンタイムス(上・下)』(伊坂 幸太郎)

不思議な伊坂ワールドを楽しめつつ社会について考えさせられた、小説『モダンタイムス(上・下)』(伊坂 幸太郎)

 伊坂氏の不思議なワールドを楽しみながら、社会の仕組みを考えさせれる内容で面白かった。 「恐妻家のシステムエンジニア・渡辺拓海が請...

記事を読む

いい感じの微妙なつながりがスパイスになった、小説『首折り男のための協奏曲』(伊坂 幸太郎)

いい感じの微妙なつながりがスパイスになった、小説『首折り男のための協奏曲』(伊坂 幸太郎)

 伊坂幸太郎氏の独特な不思議ワールドが楽しめました。 「被害者は一瞬で首を捻られ、殺された。殺し屋の名は、首折り男。テレビ番...

記事を読む

ちょっと不思議+物語の筋がいい感じで合わさり楽しめた、小説『陽気なギャングが地球を回す』(伊坂 幸太郎)

ちょっと不思議+物語の筋がいい感じで合わさり楽しめた、小説『陽気なギャングが地球を回す』(伊坂 幸太郎)

 ちょっと不思議な要素を含んだ安定した面白さを楽しめた一冊でした。 「嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を...

記事を読む

気軽に楽しめる長編ミステリー、小説『ガソリン生活』(伊坂 幸太郎)

気軽に楽しめる長編ミステリー、小説『ガソリン生活』(伊坂 幸太郎)

 様々なトラブルに巻き込まれる主人公の家族を、車の視点から楽しめる物語でした。「のんきな兄・良夫と聡明な弟・亨がドライブ中に乗せた女優が翌日...

記事を読む

前作「グラスホッパー」の要素にさらに磨きがかかった、小説「マリアビートル」(伊坂 幸太郎)

前作「グラスホッパー」の要素にさらに磨きがかかった、小説「マリアビートル」(伊坂 幸太郎)

 前作から続き、面白くパワーアップしていました!「幼い息子の仇討ちを企てる、酒びたりの元殺し屋「木村」。優等生面の裏に悪魔のような心を隠し持...

記事を読む

うまい具合の不思議な世界感がうまくまとまっていました、小説『グラスホッパー』(伊坂 幸太郎)

うまい具合の不思議な世界感がうまくまとまっていました、小説『グラスホッパー』(伊坂 幸太郎)

 不思議な雰囲気を漂う伊坂ワールド。今度は殺しの世界を舞台の物語を楽しめました。 「「復讐を横取りされた。嘘!?」元教師の鈴木は、妻を殺した...

記事を読む

やっぱり、不思議な世界感で楽しませてくれます、「『SOSの猿』/伊坂幸太郎」

やっぱり、不思議な世界感で楽しませてくれます、「『SOSの猿』/伊坂幸太郎」

 やはり、伊坂氏の不思議な世界を楽しめる物語でした。 「三百億円の損害を出した株の誤発注事件を調べる男と、ひきこもりを悪魔祓い...

記事を読む

NO IMAGE

砂漠

 伊坂幸太郎著「砂漠」が読み終わりました!  正直、衝撃はないんですが・・・。だけ~~っど、独特な伊坂ワールドがいいんです!  知ら...

記事を読む

ゆっくりした一日とスタートです!

ゆっくりした一日とスタートです!

 今日は一日中、家でゆっくりしていました。  録画しておいたドラマを見たり、本を読んだり・・・っとして過ごしていました。  録画して...

記事を読む

小説をいくつか

小説をいくつか

 今日、トレーニングをする予定でありましたが、あいにくの雨ということもあり、中止。  あと、疲れてることもあって。言い訳っす(笑)。 ...

記事を読む

1 2