次の注目株だったベトナムの懸念

 雑誌「Newsweek(2012.10.10号)」。
 中国の次は、ベトナムが注目だと言われてきました。しかし、ベトナム、暗雲が。「「次の中国」ベトナムは期待はずれ」の記事で、ベトナムの懸念事項が取り上げられていました。
 汚職と恣意的な行政などの悪要因が大きいみたいです。

 「ロムニーを自滅させる共和党という悲劇」の記事では、アメリカ大統領選の共和党候補のロムニーの有利ではない状況が取り上げられていました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)