映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」

 このシリーズ、大好きで全部見ています。

麻薬王のブラガの逮捕に貢献したドミニクであるが、裁判において懲役25年の判決を言い渡され刑務所に護送されていた。だが、ブライアン達の手により逃亡に成功し全米に指名手配される。

そんな中、ブラジルのリオデジャネイロに逃亡したブライアンとミアは昔の仲間のヴィンスと再会。麻薬取締局の押収した車の窃盗の仕事をする事になり、そこにドミニクも合流するが、仲間の裏切りにより襲われてしまう。その理由は、ドミニク達が盗んだ車に隠されたリオデジャネイロの実業家・レイエスの闇金の流れを記録したマイクロチップにあった。ドミニクはそれを利用して最後の仕事として1億ドルを強奪しようと仲間を集めて計画を立てるのであった。

ネタバレ注意です。

 やはり、面白かった!
 見所はやはり、前半と後半にありましたね。全体の物語の流れもテンポが良く、見ていて飽きさせないのがGood。前半の見所は、もうCMとかでも取り上げられていました、アレ。
 見所は、前半と後半だけではもちろんありません。物語のいたるところに、ちょっとしたユーモアなりもあって、楽しめます。
 そして、何といっても後半戦のカーアクションは面白かった。最後のクライマックスもそうやるか~っとうならせられました(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)