西日本の旅(3)

3日目

 朝5時頃、目を覚ました。

 車を移動させて、「秋吉台」を散策に!人はいなく、一人で孤独に(笑)。20~30分ほど散策して、「秋吉台」を見て回る。まぁ、こんなもんかぁ~ってのが、正直な感想(笑)。
 だけど、朝の涼しさはすごく心地よいもんだ。

 車に戻り、「秋芳洞」へ向かう。
 7時前に駐車場に着き、少しゆっくりしていたが、「秋芳洞」にもっと近い駐車場があるみたいで、再び移動。

 8時30分頃、「秋芳洞」を目指して足を進める。
 細い路地に入り進んでいくと、「秋芳洞」入り口に!!入場料を払って先に進む。小さな川がすごくいい感じで自然豊かで心が和む!

 先に進んでいくと、洞窟入り口に!!思わず、息を飲んでしまった(笑)。そして、洞窟へと入っていく…。

 辺りは暗く、本格的に洞窟だ!鍾乳洞自体初体験な俺(笑)。ゲームの「ドラゴン・クエスト」の洞窟を探検しているような感じで、神秘的であり、ワクワク感を覚えた!!往復40~50分といったところか?戻る途中で、洞窟のアトラクションに挑戦してきた!

  

 

 いや~、実に良かったです!!この「秋芳洞」!すごく神秘的でGood!来て良かった~~!!

 車に戻り、また「秋吉台」へ!
 「科学博物館」に行ってきた。

 そして、次の目的地、広島の「原爆ドーム」に向かって走り出す。

 

 途中、道の駅で休憩。昼食を食べた。

 4~5時間走っただろうか…ようやく、広島の「原爆ドーム」に到着!すでに16時30分。

 本当は、ゆっくり、「平和記念公園」を散歩し、資料館にも行きたかったが、時間もなく、路駐していたこともあり、「原爆ドーム」に「平和記念公園」に急ぎに見て回ってきた。

  

 2度目であるが…やはり、考えさせられる…。

 「原爆ドーム」を後にする時、市街を見て、祭りだろうか、屋台のお店が出始めており、お祭りの雰囲気!?思わず、もうしばらく…っと思ったが、ここでゆっくりすると、後が大変なので…祭りを我慢して広島を後にする…。

 次の目的地「瀬戸大橋」を目指す!!

 岡山県には行って、広島の街を見ていて…広島の街がとても強い街だと感じた。ただ強いうのではなく、絶望を知った強さ、縁の下の力持ちのようなとてつもない強さを…っと同時に、優しい感じも受けた!優しさのこもった強さ。
 今回、ほとんど通り過ぎる俺に対し、広島は「よく来たな~。また来いよ~」っと言っているように感じた(笑)。

 途中、休憩を入れつつ、いい加減風呂に入りたい!風呂屋がないか、地元の人々に聞いて、久々に風呂に(笑)。いや~~、いいね~~風呂は!!(笑)

 辺りはもう暗い…。今日は「瀬戸大橋」を渡って、再び、国道2号線に入りたいと思いつつ…。夕食を吉野家で済ませ、再び、走っていく。
 「瀬戸大橋」近くのインターチェンジで高速道路に入る予定だったが、夜も遅くなっていたので、「瀬戸大橋」までに2~3手前のインターチェンジで高速道路に入った。いや~、やっぱ、高速道路は快適だね~~!(笑)

 そして、ついに、「瀬戸大橋」をIn!本州と四国とを結ぶ「瀬戸大橋」。その本州と四国の間の与島PAにIn!軽く休憩して、四国へと!
 四国に入り、またまた、高速道路に入り、「瀬戸大橋」へと!(笑)そう!「瀬戸大橋」を渡りたかっただけなのだ!!(笑)

 再び、与島PAに入って、もう今日はここで野宿することに!!0時をまわっていました(笑)。さすがに疲れました…zzz…。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)