第52回 神田古本まつり

 天気は良く、外に出ないともったいない日でした。そんな日だった10月29日の土曜日に、私は神保町まで行ってきました。神保町で10月27日(木)から11月3日(木)まで「第52回神田古本まつり」が開催されていました。
 「神田古本まつり」は、靖国通りを中心に開催される「青空掘り出し市」や、東京古書会館で開催される「特選古書即売展」などの総称で、神保町古書店街最大のイベントです。29日(土)と30日(日)には、「第21回 神保町ブックフェスティバル」も開催されていました。

  

 昼過ぎに到着して、ブラブラと(笑)。何の本を探しているか、といえば明確な目的の本はなく、何かいい本はないかな~っとか、この雰囲気を楽しんでいるという感じでした。

 そうこうしているうちに、ある通りでこんなイベントがやっていました。ニューオリンズジャズ演奏です。

 

 

 多くの人が古本祭りに足を運んで、古本巡りをしたり、イベントや屋台を楽しんだりしていました。

 本を物色して、買うものを決めて、店に向かいました。当初は2冊の本に決めていましたが、物色していると見つけるわ見つけるわ~っで、結局12冊購入(笑)。

・「オクトパシー」/イァン・フレミング
・「わたしを愛したスパイ」/イァン・フレミング
・「死ぬのは奴らだ」/イァン・フレミング
・「ゴールドフィンガー」/イァン・フレミング
・「黄金の銃をもつ男」/イァン・フレミング
・「ルパン対ホームズ」/モーリス・ルブラン
・「ヴィンター家の兄弟(上)」/L・デイトン
・「ヴィンター家の兄弟(下)」/L・デイトン
・「スペンサーヴィル(上)」/N・デミル
・「スペンサーヴィル(下)」/N・デミル
・「プラムアイランド(上)」/N・デミル
・「プラムアイランド(下)」/N・デミル

 そうそう!神保町に集英社があるんですね~(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)