フジ・フィルム・スクエアで写真展

 先日、東京ミッドタウンにあります、フジ・フィルム・スクエアに行ってきました。

 

 写真展が定期的に開催されていまして、今回は
・ユーサフ・カーシュ作品展「FIFTEEN PORTRAITS」
・久保田秀典写真展 入江泰吉賞 受賞記念「東雲の里2」
・全日本富士写真連盟「富嶽百景写真展」
・ハッピーバースディ 3.11
が開催されていました。いずれも10月27日まででした。

 田舎の農園や山での農業の雰囲気で、懐かしいな~って思ったのは「東雲の里2」。
 様々なところから、様々な視点で富士山を撮った写真で魅了された「富嶽百景写真展」。

 そして、ミニギャラリーで「ハッピーバースディ 3.11」がやっていて、あの3.11の中、誕生した赤ちゃん、とその両親。震災はすごく深刻ですが、希望の光はここから灯るものです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)