夕日

 旅や旅行だけでなく、日常生活でも出会うことがある夕日。日常生活でも何気ない時に、ふと魅了される「夕日」に出会うことがありますね。特に、特別な時の「夕日」はいいものです。

 そんな「夕日」。COUERRiER Japon(2011年10月号)の「ランキングで世界を斬る!」で、「死ぬまでに拝みたい「夕日」トップ10」がやっていました。

1:サントリーニ島(ギリシャ)
2:テルアビブ(イスラエル)
3:リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)
4:イビサ島(スペイン)
5:ワイキキ・ビーチ(米ハワイ州)
6:ベニス・ビーチ(米カリフォルニア州)
7:ラ・パロマ(ウルグアイ)
8:キーウェスト(米フロリダ州)
9:シエスタキー(米フロリダ州)
10:カンニヤークマリ(インド)

といった感じ。私はどれも行ったことはありません。タイなど旅行した際、インドのどこかは忘れましたが、「すごくいい夕日だったよ~」て聞いたりしました。
 私個人としては、タイのパンガン島で見た夕日ですね~。

 そして、Worstランキングでは、「「有給消化率」の低い国は?」!?

1:日本
2:オーストラリア
3:南アフリカ
4:韓国
5:米国

 これは、前から言われている通りですね(笑)。国民性でしょうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)