熱中症に気をつけないと!

 最近、本当に暑いです。熱中症による亡くなる方もいて、ニュースになっていますね。熱中症には気をつけたいところです。しかし、私も熱中症手前まできたことがありました。もともと夏に弱いことから、気をつけてはいたものの。さらに、気をつけます。

 先日、お昼を食べた後、コンビニに行こうとした時のこと。救急車が近くまで来ていて、何だかおかしいな~っと思っていたら、よくよく前の方を見ると、倒れている方が!?周りには女性数名がいて、倒れている男性を看病していました。男性の首などには、冷たい飲み物があり、体を冷やそうと。目の前で、救急車の隊員がかけつけていました。
 男性は軽く痙攣があるものの、目はそこそこしっかりしているようでした。

 そんな光景を見ましたが、熱中症は本当に他人事ではありません。東京のビル群によるコンクリート熱は本当に暑くさせます。水分補給と日陰などで、休み休みしないとばてて、倒れてしまいます。
 しかし、水分補給も気をつけないといけません。最近、ペットボトル症候群というものが流行っているそうで、ペットボトルのスポーツ飲料水などを飲みすぎて、糖尿病になるケースが出ているそうです。

 熱中症のニュースが話題になったりすると、実家(福井)の親から「大丈夫か?」のメールがきます(笑)。
 大丈夫といえばそうですが、本当に気をつけないといけませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)