ちびまるこちゃんのエンディング曲

 ちびまる子ちゃんのエンディング曲「アララの呪文」、長いことやってますね~~。ちびまる子ちゃん、昔はよく見ていました。最近はほとんど見ていませんが。
 このエンディング曲、すごくいいですね。特に東京に上京して、働くようになってから、この曲を聴いたりすると、ジ~ンときます(笑)。

「何かで つまづいたり
立ち直れ なかったり
いろんなことがある 人生だから」

「ひとりで 泣いてる時も 思い出してね
あなたの 笑顔が
きっと すぐに駆けてくる」

という歌詞と曲のメロディーを聴いていて、ジ~ンとくるのです(笑)。でも、ちょっとした元気になるんです(笑)。

 それにしても、ちびまる子ちゃんの舞台となっているのが「静岡県清水市(現在は静岡県清水市清水区)」だとは知りませんでした(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)