メンズノンノ

 久しぶりにメンズノンノを買ってきました。先月号を書店でざっと立ち読みしていまして、9月号の予告を見たら、ポール・スミスを注目すると知りました。
 しかし、9月号発売した今、すっかり忘れていまして、友達から「メンズノンノ、ポール・スミスを注目してるよ~~」って教えてもらい、「あ~、そうだった~」と思い、買ってきたわけです。
 はい!ポール・スミスは私の好きなブランドの一つです。シンプルでいて、オシャレで、手に届かないまでには高くない。いいですね~~(笑)。バッグも財布も名刺入れも愛用しています(笑)。
 それで、メンズノンノを買ってきましたが、もともとメンズノンノは好きなファッション雑誌でした。最近はなかなか買う機会がありませんでしたが、久しぶりに買ってみると、「あ~、俺やばかったな~」って気付かされたりします。それは、どこか仕事ばかりの空間ばかりにいて、こういったオシャレ感覚というか…そういった自分磨きの一つの感覚を疎かにしていたことに(笑)。
 雑誌をとりあえずめくっていると、「これ、いいな~」っていう服や小物などが出てきます。なんか、こういう感覚がある、というのはすごく重要なことだと思います。仕事で忙殺され、仕事で悩んで、物欲やそういった欲がなくなったりする時、自分がダメになってるような感覚に陥ったりすることがありますが、こうした気付きのきっかけを与えてくれて、街に出ようという気にさせてくれることは本当に大切なことだと感じます。

 メンズノンノを買ったところ、付録で水玉のトートバッグがついていました。これが目当てかもっていうくらいですが(笑)。
 それにしても、エンポリオ・アルマーニのリュック&手提げにもなる2WAYバッグが気になったので、値段を見たら、「12,600円」!?これ、いいんじゃない!って思ったら、見間違っていて、「126,000円」…ははは(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)