今はフェイスブックやTwitterだけど

 私は以前、ホームページ(HP)を持っていました。大したHPではありません。完全に趣味です。ホームページビルダーなどのソフトを使用せず、メモ帳とかでHTMLタグを手打ちで作っていました。
 そうこうしていると、今度はBlogが流行し始めました。しばらくはホームページとBlogを両方使っていました。現在はBlogを中心にインターネットを楽しんでいます。
 そうして、そうこうしていると…(笑)。今度は、フェイスブックやTwitterが出現。どちらも今、勢いがあり、手軽に利用できるものになっています。
 技術の革新もありますが、アイデアというものが実に大きな役割を担っていると思います。インターネットの出現からホームページが生まれ、そして、Blogが普通になり、現在ではそれよりもフェイスブックやTwitterが、携帯電話などでも使えるほど、手軽に楽しめます。
 本当にすごい世の中になったな~っと思いますが、果たして次は何が出てくるのだろうか?これだけでも出尽くしたのでは!?って思ってしまうことも多いですが、新たに出てくるのでしょうね(笑)。
 インターネットの出現で、いろいろな議論がされた覚えがあります。「インターネットは衰退する」とかいう意見もよく聞きました。その背景の一つに、現実にモノがないということ。インターネットはあくまでも固体化せず、ディスプレー越しなこと。これが大きな欠点になるというのです。
 そういった意見、ないがしろにはできないと思いますが、ただ、やはりインターネットの存在は今後、普通になり大きな存在だと思います。ただ、振り回されるなどという点で、先の意見は肝に銘じておくのもいいかもしれません。
 使い方次第では、大きな良い効果を生みますが、同時に、悪い効果も生むこともあるから、気をつけて楽しんでいきたいものですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)