古本巡りは続いています

 会社の先輩と古本のことで話していました。その先輩にはいろいろと古本屋のあるところを教えてもらっていました。
 そして、「ジョン・ル・カレの小説があまり見つからないんですよ~」って話していたところ、先輩から電話がかかってきました。

 なんと、神保町にジョン・ル・カレの「鏡の国の戦争」があったとのこと!?

 早速、ゲットしに行ってきたわけです。

・「鏡の国の戦争」/ジョン・ル・カレ
 ついでに、
・「スパイ・ストーリー」/レン・デイトン
・「宣戦布告」/レン・デイトン
も!レン・デイトンも実は全然見つからなかった小説です!
 これらの3冊、まさかあるとは~~って(笑)。

 見つかった本屋も知ってはいましたが・・・やはり、先輩はすごいですね~!
 こうも簡単に見つけてしまうとは(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)