高田馬場―早稲田間で!

 先日、高田馬場へと行ってきました。
 目的は古本巡り(笑)。神保町での古本巡りに続き、今度は高田馬場と早稲田の間で古本巡りをしてきました。

 

 JR「高田馬場」駅を下りて、早稲田大学へと向かいます。早稲田大学には行ったことがあったので、今度はその時とは違う道を通ったところ、古本屋はなく・・・結局、早稲田大学に着いてしまいました(笑)。
 おかしいな~~っと、確か、結構あるって聞いていたのに~~っと思いながら、とりあえず、早稲田大学周辺をさぐってみると、数件ありました。

 それから、JR「高田馬場」駅へと、前回通った道を歩いていくと、今度はあるわあるわ(笑)。
 それで、目的の小説があまり見つからないまま・・・巡っていくと、なんと、文庫がすごくたくさん置いてある古本屋がありました!?ゲットで~っす(笑)。(写真の古本屋ではありません)

 最後に「高田馬場」駅周辺のブックオフに寄り、さらに数冊ゲット!
 そうして、帰ってきました。

・「灼熱の黄金卿(上・下)/ライダー(ラドラム)
・「四億ドルの身代金」/ラドラム
・「マトロック・ペーパー」/ラドラム
・「殺戮のオデッセイ(上・中・下)」/ラドラム
・「スパイの家系(上・下)」/ジョン・ガードナー
・「ツーリスト 沈みゆく帝国のスパイ(上・下)」/オレン・スタインハウアー
・「ナイロビの蜂(上・下)」/ジョン・ル・カレ
・「ロシア・ハウス(下)」/ジョン・ル・カレ

の計14冊!
 ラドラムの「殺戮のオデッセイ」が見つかるとはラッキー!
 しかし、ジョン・ル・カレがあまり・・・。残念。
 でも、大収穫でしたよ~~!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)