埼玉を歩き回った一日

 先日、初めて埼玉を探検しました(笑)。天気もいい天気で、暑かった。

  

 こんなものが。面白いですね。

 

 まずは、さいたま新都心へと向かいました。上野から電車に乗って、約30分ほどでさいたま新都心駅に着きました。思っていたより近代的で、すごくきれいですね。
 駅の改札口を出た瞬間、駅の屋根に目を奪われました。すごくいい感じの屋根ですね~(笑)。
 それに、あの埼玉スーパーアリーナも見ることが出来ました。正直、ここにあることも知らなかった(爆。

 それから、大宮駅に行き、東武野田線に乗り換えまして、春日部まで行きました。

 

 春日部は、あのアニメ「クレヨンしんちゃん」でも有名で、一度、どんなところか見てみたかったので、いい機会でした。
 なんか、思ったより近代的な感じではなかった。というのが、正直なところ、まぁ、こんなもんだろう~と。決して、馬鹿にしているのではなく、どこか、親しみを感じた街でした。アニメのあの街の風景の実際バージョンがこんな感じだとわかりました。
 駅の雰囲気がどこか・・・(笑)。懐かしい。

  

  

 それから、越谷まで行きまして、ここから、「リユース」という施設まで向かいます。ここに、高さ80mの展望台があるというので。
 グーグルで見た限り、中途半端に遠い。でも、歩いていきました。
 途中、「平和橋」という橋を渡り、いい感じの景色を眺めながら、歩き続けます。
 ようやく、「リユース」の展望台が見えてきました。
 歩くこと、約40分。ようやく着きました。
 ここの展望台は、受付を済ませるだけで、景色を堪能できます。しかも、望遠鏡がありまして、少しだけ楽しめることが出来ます。

 帰りはさすがにきつかったので、隣の「いきいき館」からバスに乗って越谷駅まで行きました。

 歩きまくって、移動しまくった一日でした(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)