今年も様々な大道芸が楽しめた「ソラマチ大道芸フェスティバル 2017」

 6月4日(日)、東京スカイツリータウン(東京都墨田区)で開催されていた「ソラマチ大道芸フェスティバル 2017」を見に行ってきました(6月3日(土)、4日(日)開催)。

 この日は、東京スカイツリータウンの様々なエリアで大道芸が楽しめました。

 私が行った時には、4Fスカイアリーナで、「GABEZ」、「しょぎょーむじょーブラザーズ」、「山本光洋」、「ボンバングー」の大道芸が楽しめました。

GABEZ:ダンス、アクロバット、そしてセリフを使わないお芝居を組み合わせた「ダンス&サイレントコメディー」が楽しめました。

しょぎょーむじょーブラザーズ:HIDE&toshi-rockによるブレイクダンスエンターティメントで、笑いとダンス、肉体での組み合わせ技が楽しめました。ドイツのフェスで最優秀賞を2年連続獲得したそうです。

山本光洋:シャープな動きと独特の視点で生み出す作品が楽しめ、くすりとした笑いのコメディマイム。面白い話術と操り人形のネタが楽しめました。

ボンバングー:ジャグリングショーが楽しめ、笑えるしゃべりと元気がいい感じで楽しめました。

 この他に、他のエリアでも様々な大道芸が楽しめました。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)