今年もセンバツへ!~報徳流れの試合だった、準々決勝「報徳学園(兵庫) – 福岡大大濠(福岡)」~(12/32)

 第89回 選抜高等学校野球大会センバツ)が阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で、3月19日(日)から始まりました。

 3月29日(水)の第2試合は「報徳学園(兵庫) – 福岡大大濠(福岡)」(準々決勝)。

試合前の様子

試合の様子

 福岡大大濠は前試合で、15回で勝負がつかず、再試合になって、エースの三浦投手の登板はありませんでした。
 そんな福岡大大濠と報徳の対決でしたが、報徳の流れの試合展開でした。

 試合は「8 – 3 」と報徳の勝利

(続く)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)