今年もセンバツへ!~センターからグラウンドへの行進は圧巻だった、開会式(上)~(2/32)

 第89回 選抜高等学校野球大会センバツ)が阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で、3月19日(日)から4月1日(土)まで開催されました。

 3月19日(日)は開会式が行われました。

 開会式の日はやはり多くの人々が球場に運ぶということで、はやめに球場へと向かいました。

 梅田駅から阪神電鉄に乗り、甲子園駅へ。

 7時前に甲子園駅に到着すると、チケットを買うための長蛇の列ができていました。

 私は通し券(連券)を持っていたので、3塁側の入場門の列へ。

 開門して早速、3塁側の特別自由席へ。春と言ってもまだまだ寒いため、陽の当たりそうなところを探して、席を確保。そこから、開会式が始まるまで、球場内の雰囲気を楽しみました

 時間がたつにつれて、席が埋まっていきます。


 そうして、9時になると、開会式が始まりました


 まずは、大会に出場する高校の入場!


 センター付近に集結して、今度は国旗掲揚、国歌、そして、マウンド方向へと一斉に行進するのはやはり圧巻です!!


 前回大会の優勝校・智弁学園の優勝旗返還

 挨拶など。


 選手宣誓が行われ、選手退場。そして、開会式は無事に終わりました。

 

(続く)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)