今年もセンバツへ!(1/32)

 第89回 選抜高等学校野球大会センバツ)が阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で、3月19日(日)から4月1日(土)まで開催されました。

 センバツを昨年は開会式から見たので、今回は決勝戦観戦をベースに見に行ってきました。
 2015年の夏の甲子園(全国高等学校野球選手権大会)に初めて甲子園で高校野球を観戦。この時は開会式から1回戦途中まで観戦。2016年春の甲子園(選抜高等学校野球大会)も開会式から1回戦途中まで。
 そして、今度は決勝戦を見たいと思い、2016年夏の甲子園は決勝戦ベースで観戦に。そうして、今度はセンバツの決勝戦を!

 数か月前から計画をたて、ホテルの予約や旅行の予定などを考えました。夏の甲子園の時に大会の通し券連券)を買ったので、今回も通し券を買うことにしました。
 夏は1塁側にしましたが、春の選抜は3塁側にしました。一日中観戦を楽しむ場合、天気もそうですが、暑さ、寒さ対策が必要になってきます。夏は暑いため、日陰が多い1塁側、春のセンバツは寒いため、陽が当たるのが多い3塁側が人気になるみたいです。

 そして、何といっても、大会が予定通りに行われるか、ということ。つまり、天候不良などにより雨天順延などで大会期間が延びることが気がかりでした。
 決勝をベースに見に行くため、順延があったりすれば、予定していた日が次の日以降にズレることになり、行ったけど準決勝までしか見れず、「肝心の決勝を見れなかった、、、」なんてこともあり得ます。そのため、決勝が予定日よりズレてもいいように計画を立てました。それが当たった感じになったので、良かったです。

 そして、3月18日は土曜日で、20日は月曜日だけど休日ということで、通し券もあることだし、開会式も含め見に行くことにしました。
 というわけで、開会式と序盤の試合、そして、準々決勝から決勝、閉会式を見ることができ、その他に、兵庫、大阪の文房具店巡りや観光もしてきました。

 それでは、ここから旅レポを始めます。

 3月18日(土)の午前中、東京駅から高速バスに乗り、大阪に向かいました。新幹線の方がはやくて快適なのですが、高速バスは半額それ以下ということで高速バスを利用しました。しかし、3連休ということもあり、渋滞にもはまり到着予定よりは遅くなりました。

 途中、数回、サービスエリアで休憩をして、夜に大阪駅に到着。そして、この時思ったのは、「高いけど今度は何とか新幹線にしよう」っということでした(笑)。というのは、朝出て日中は全てバスの中で待機。。。そして、夜に着き、あとは寝るだけ。。。というのは、時間があまりにももったいないということでした。
 これだったら、高いけど(本当に高いけど、笑)はやく着いて、現地で何かをする方が「時間も有効に使える」ってこと。まぁ、夜行バスだといいかもしれないですね。

(写真=途中のSAで休憩)
 というわけで、夜、ようやく大阪駅に着き、ホテルに向かいました。
 できれば、毎回していてちょっとした私の儀式にもなっていた、前日の甲子園周辺の下見をするということ。この下見はさすがに遅くなって疲れていたこともあり、やめにしました。残念。

 夕食は適当にコンビニでした。

 この日は、東京から高速バスで大阪に行き、ホテルに泊まるという日でした。

(続く)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)