これまで買って集めたノートをきちんとまとめてみました。

 万年筆ボールペンにハマッてからというもの、ノートにもこだわりが出てきてハマッています。
 特に万年筆にハマッてからというもの、万年筆のインクが裏抜けしないノートばかり注目するようになりました(笑)。そして、面白い紙質やデザインのノートを探し求めるようになりました。

 ノートは全ページを書き終わったら次のノートへと消費できるので、どんどんストックを増やしていけます。
 そんなこんなして買っていったら、大きなボックス一杯になってしまいました!?

 ただ、ノートはロイヒトトゥルム1917のメディアムサイズをベースにしようと思っています。なので、他に気になったノートは「どうしても!」っていう場合を除き、買うのを抑えようとしています(笑)。ちなみに、ノートはA5サイズを基本にしています。
 それでも、この機会しかないとか、なくなる恐れがある、などとなると買ってしまう方向に・・・・・・(笑)。
 そんなんしていたら、ノートばかりが貯まっていってしまうわけです。ただ、1冊のノートは大体2ヶ月ほどで消化するので、そこまで悩んでいませんが(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)