ふと見つけて思わす買ってしまったフランスノート(笑)。

 先日、イルミネーション演出を見に、KITTE(東京都千代田区)に行った時に、合間に文房具店「アンジェ ビュロー」で、気になるノートを見つけました。
ふと見つけて思わす買ってしまったフランスノート(笑)。
 Clairefountaineクレールフォンテーム)社というメーカーのノートみたいです。

クレールフォンテーヌ社が自社製糸工場で生産する高品質ノート用紙、紙重量90g/m2の「ベラム紙」を採用。ブランドの顔ともいえるその紙は、ビロードのように滑らかで、筆記具を選ばない書き味と、しなやかな強さが特徴です。
(ノートの説明より)」

 中身の紙質は確認できませんでしたが、外観とちょっとした説明を読んで、思わず買ってしまいました(笑)。

 「フランスのノート」みたいで、その雰囲気がいい感じで。

 東京都内の文房具店だし、「この機会を逃せばなくなってしまうかも?」という心配はあまりなさそうなのですが、「もしかしたら・・・?」と考えたらやっぱり買ってしまいました(笑)。
 万年筆のインクでも大丈夫そうな感じで、外観の雰囲気を見て欲しくなってしまったんです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)