スミスで「YELLOW PAGES」というノートを買っちゃった。

 お洒落な文房具店「スミス」で物色していたところ、「YELLOW PAGES」というノートを見つけました。
スミスで「YELLOW PAGES」というノートを買っちゃった。
 中身の紙質がちょっと面白い。すごく柔らかく、ノート自体も。
 ただ、万年筆インクは裏抜けしそう

 イラストレーターのNoritakeさんのノート「YELLOW PAGES」だそうです。
 イエローページ電話帳)がモチーフで、電話帳のページをめくる心地良い感覚を再現したいという思いからつくられているそうです。
 電話帳に近い紙(薄く黄色いわら半紙に近い紙)が用いられ、パラパラとめくる感触が再現されています。落ち着いたトーンの黄色と、懐かしさのある質感が楽しめます。

 一度は様子見で帰りましたが、違う日に再びお店に行くと、残り一冊になっていました。恐らくはまた入ってくるんだろうけど、買っちゃいました(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)