A5 ノートカバーを買いました。

 私はシステム手帳とノートの2つを愛用しています。

 システム手帳にはスケジュールといった内容を、ちょっとしたメモにはノートに書くという感じ。ノートは何でもノートで、気になったことなど何でもメモする役割にしています。
 システム手帳とノートでやりくりするスタイルをここ1年ぐらいでやりだしましたがこれがいい感じ。

 そのノートですが、モレスキンといったゴムとじノートを使っています。
 ただ、モレスキンは万年筆のインクが裏抜けするので、ロイヒトトゥルムをベースにしようと思っています。今は、これまでモレスキンとロディアを買ってあったので、それらを使ってからロヒトトゥルムを使う予定です。

 といっても、面白いノートを見かけると買ってしまったりして、ノートがたまっていく一方でもあります(笑)。
 そして、新たに買ったノートはA5サイズばかり。このA5サイズが使い勝手がよくて重宝しています。大きくもなく小さすぎもなくて、持ち運びにも適しているから。

 そういうわけで、A5サイズのノートカバーが欲しくなりました
 いろいろ物色していると、「おっ!? いいな!」っと思ったのものは値段が高かったり・・・・・・。先ほども書きましたが、使うノートのベースはロイヒトトゥルムのA5に近いサイズなので、ノートカバーはいらない。
 なので、普通のA5サイズのノートをベースに使うわけではないので、そんなに高いノートカバーを買うのもちょっと・・・・・・。もし、ベースとして使うのなら高くなっても仕方がないのですが。

 そして、ノートカバーを探していると、
ペンフォルダーが付いていること
ノートカバーを閉じた時、閉じるためのバンドなどが付いていること
で探しました。

 いろいろと探した結果、安めでいい感じの革のノートカバーが見つかったので買ってきました。
A5ノートカバー1 A5ノートカバー2 A5ノートカバー3
 上記の2つの条件もクリアしていい感じでした。

 実際に、ノートを入れてみるとまたまたいい感じでした!
A5ノートカバー5 A5ノートカバー4
 ベースはロイヒトトゥルムですが、普通のノートも使いたくなってしまいました(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)