店員などの愛用の万年筆やノートが紹介されていた、雑誌「趣味の文具箱(vol.38)」

 雑誌「趣味の文具箱vol.38)」の特集は、「ペン好きの幸せ」。
雑誌「趣味の文具箱(vol.38)」
 というわけで、ペンや文具などの店員の愛用するペンやノートなどが紹介されていました。

 新作の万年筆なども紹介されていて、気になったのはステッドラー プレミアムのイニティウム コレクションのモデルチェンジ。それと、プラチナ万年筆の#3776 センチュリー 河口。
 見ていたら、欲しくなってしまいました(笑)。

 ドイツの「ヒューゴボス」の万年筆も気になったり。読むべきではないかも(笑)って思いつつ、やっぱり読んでしまいました(笑)。

(6/10)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)