文房具店で物色していたら(笑)

 文房具店に立ち寄った時に物色していたところ、いろいろ欲しくなってしまいました(笑)。

 やっぱり、文房具のお店は魅惑的空間です(笑)。

 何とかそこから絞って買ったのが、
ロイヒトトゥルム1917の大ノート(方眼)
ロイヒトトゥルム1917の小ノート(方眼)
エディターズシリーズ 365デイズノート/A5
・万年筆
・インクカートリッジ
です。
文房具店で物色していたら(笑)5 文房具店で物色していたら(笑)6 文房具店で物色していたら(笑)1 文房具店で物色していたら(笑)3 文房具店で物色していたら(笑)4
 ロイヒトトゥルムはモレスキンのようなデザインで、万年筆のインクでも裏抜けしにくい紙質だということで。ノートの方は紙質は薄いですが、こちらも万年筆のインクが裏抜けしない。
 万年筆の方は、こちらはインクがロイヤルブルーで、ちょっと新鮮でした(普段はブルーブラックかブラックなもので)。

 他にも、万年筆だったり、ノートだったり、飛びつきたくなるモノがありましたが、できるだけ使うかどうかを考えて、元の位置に戻しました(笑)。

 こんなノートを、K.ITOYA(東京都中央区)で見つけて買いました。

 クラフトのノートみたいで、カバーがいい感じの革というかゴムというか、そんな素材です。中の紙質は、万年筆のインクにも大丈夫みたいでゲット!
文房具店で物色していたら(笑)2
 万年筆、ノート類が多くなってきてしまいまして、使い道は考えつつの購入ですが、ノートは順繰り使う予定。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)