多くの人々で賑わっていた「元禄市」

 2015年12月12日(土)、両国三丁目本所松坂町公園周辺(東京都墨田区)で開催されていた「元禄市」に行ってきました。(2015年12月12日(土)、13日(日)開催)
「元禄市」4 「元禄市」3 「元禄市」10
 毎年12月第二週の土日の二日間、討ち入りの舞台となった、吉良邸跡地を中心に開催され、衣料品や日用雑貨、食品などをはじめ、観光コーナー、ちゃんこ屋台、野菜の直売など、80店舗を超える露店が楽しめ、甘酒の接待や振舞酒などが行われていました。
「元禄市」5 「元禄市」1 「元禄市」2
 吉良邸跡(本所松坂町公園)がありました。

「元禄市」6 「元禄市」8 「元禄市」9

「本所松坂町公園由来
所在地 墨田区両国三丁目十三番九号
面積 97.56平方メートル

 この公園は「忠人藏」で広く知られる、赤穗義士の討入があった、吉良上野介義央の上屋敷跡です。
 その昔、吉良邸は松坂町一、二丁目(現、両国二、三丁目)のうち約8,400平方メートルを占める広大な屋敷でしたが、年を経て一般民家が建ちならび、いまではそのおもかげもありません。
 昭和9年3月地元町会の有志が、遺跡を後世に伝えようと、旧邸跡の一画を購入し史蹟公園として、東京市に寄付したもので、昭和25年9月墨田区に移管されました。
 周囲の石壁は、江戸時代における高家の格式をあらわす海鼠壁長屋門を模した造りで、園内には、元吉良邸にあった著名な井戸や稲荷社などの遺蹟があり当時をしのばせております。また内部の壁面には義士関係の記録や絵画が銅板で展示されております。」

「元禄市」7
 多くの人々で賑わっていました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)