港区の地域イベント、「第34回 みなと区民まつり」

 10月11日(日)、東京都港区で開催されていた「第34回 みなと区民まつり」に行ってきました。(イベントは10月10日(土)から12日(月)まで開催)
「第34回 みなと区民まつり」(14) 「第34回 みなと区民まつり」(8) 「第34回 みなと区民まつり」(9) 「第34回 みなと区民まつり」(10) 「第34回 みなと区民まつり」(11) 「第34回 みなと区民まつり」(12)
 雨が少し微妙に降るような感じでしたが、比較的雨の様子は降らなくなっていくような天気模様でした。

 増上寺では、様々なブースがありました。港区の歴史を知ることができる写真の展示があったり。
「第34回 みなと区民まつり」(13) 「第34回 みなと区民まつり」(16) 「第34回 みなと区民まつり」(17) 「第34回 みなと区民まつり」(18) 「第34回 みなと区民まつり」(25) 「第34回 みなと区民まつり」(1)

「第34回 みなと区民まつり」(24)

 マスコット・キャラクターも!

「第34回 みなと区民まつり」(21)
 奥の方では、氷での表現が楽しめる演出がありました。
「第34回 みなと区民まつり」(20) 「第34回 みなと区民まつり」(19)

 こんな展示もありました。

「第34回 みなと区民まつり」(22)

「いけばな草月流

このステージ作品は「いけばな草月流」本部教室の
授業の一環として、受講生全員で制作しました。
空間をいかしながら、ステージの主役である
出演者の皆さんが引き立つように心がけてデザインしました。
「いつでも、どこでも、だれにでも」そして
どのような素材を使ってもいけられるのが草月流。
日本の伝統を受継ぎつつも、形式にとらわれることなく
常に新しい表現を追及し、常に個性を大切に、
いける人の心を映しだすのが草月流のいけばなです。」

「第34回 みなと区民まつり」(23)
 港区立芝公園では、様々な屋台やブースがありました。

 自衛隊などのブースがあったり、機体の展示もありました。
「第34回 みなと区民まつり」(2) 「第34回 みなと区民まつり」(3) 「第34回 みなと区民まつり」(6)
 ステージでは様々な演出がありました。
「第34回 みなと区民まつり」(4) 「第34回 みなと区民まつり」(5)
 子供たちの遊び場も。
「第34回 みなと区民まつり」(7)
 周辺では、様々な屋台がありました。

「第34回 みなと区民まつり」(15)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)