写真展「アフリカ」

アフリカ アフリカ2

 昨日、セバスチャン・サルガド氏の写真展「アフリカ」を見に、東京都写真美術館に行ってきました。

 アフリカの状況は深刻で、様々な問題が存在します。
 HIVから貧困、紛争問題まで多種多様な問題が存在しています。
 日本からは地理的に遠いアフリカですが、そのアフリカの抱える問題が日本には影響しないかというと、全くそうではない。日本にも大きな影響が出るのです。

 そんなアフリカを取材している、セバスチャン・サルガド氏の写真を見てきました。

 約100点の写真を見ることができます。
 時間があれば是非とも!

アフリカ3 アフリカ4

<開催要項>
・期間:2009年10月24日(土)ー12月13日(日)
・場所:東京都写真美術館2階展示室
・観覧料:一般800円、学生700円、中高・65歳以上600円
・開館時間:10:00-18:00(木・金は20:00まで)入館は閉館の30分前まで
・休館日:毎週月曜日(但し11月23日は開館、翌24日休館)

 他にも展示がやっていました。

写真新世紀 写真新世紀2

「写真新世紀」
2009年11月07日(土)から29日(日)まで

旅 旅2

「旅 第3部 異邦へ」
2009年09月29日(火)から11月23日(月・祝)まで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)