箱根の旅

 23日(金)~24日(土)にかけて、箱根に行ったきました。日頃の疲れとリフレッシュを込めて(笑)。

 電車を利用して、約2時間・・・目的地「箱根湯本」に到着。
 駅から出ると、雰囲気が違いますねー。なんだか、自然ののんびりした感じが漂っていました。
 それにしても、金曜日ですが、多くの観光客がごった返していました(笑)。

箱根湯本4 箱根湯本3

箱根湯本1 箱根湯本2

 川の方へととりあえず歩いてみると、大きな川が流れていました。
 その川の流れる音がビンビンと伝わってきて、思わず「すごいなー!」の一言(笑)。
 しばらく、その音と風景を感じていました。

 旅館のチェックインは15時。まだ13時30分ぐらいでしたが、向かうことに。散歩がてら、ゆっくりと向かうことに。
 目的地の宿は「寿司の宿」!
 事前にインターネットで地図も印刷しておいたので、その地図を見ながら進んでいくと、なぜか、「箱根超庁舎」に着いてしまいました(笑)。よくよく考えて、あーそういうことかーと地図を理解しまして・・・(笑)。

 その近くに「郷土資料館」もあって、見てみようかなーとも思ったのですが、やめました。見ると、チェックインに大幅に遅れそうなので。

 それで再度地図を読み返して、行き方を変えました。
 一つ一つ、ゆっくりと景色や雰囲気を堪能しながら、進んでいきます。川の橋があれば、川の雰囲気を、民家や旅館の雰囲気、そこで生活をする人々の雰囲気・・・坂道がすごく多く、何だか自分の体力をも気にすることに(笑)。

寿司の宿1 寿司の宿2

 そうして、14時20分頃、お目当ての宿「寿司の宿」に到着!?
 チェックインは15時なので、このまま進んでみることにしました。そこからは、道が続いていまして。

箱根湯本5

 約20分ほど、歩いていきました。何だか、歩くっていいですねー!
 15時チェックインしたいと思いました、きりがいいところで引き返して、チェックイン!
 のんびりと宿でゆっくりしたいと思っていたのです。

寿司の宿3

 宿のスタッフの方がいろいろと気にかけてくれて、いろいろと案内所を教えてもくれました。
 部屋に案内知ってもらい、しばらく、ゆっくりと本やテレビでも見ていました。

 何だかのんびりすることを忘れていたように思います。久しぶりに自然を見たような気もします。
 風呂に、露天風呂に入って、そんなことを考えつつ(笑)。

寿司の宿4 寿司の宿5

 夕食も海の幸満載で美味しかったです!
 お酒に熱燗を!いい気分になりながら、夕食を堪能しました!!

 早い時間であるものの、疲れもあって、はやめに快適に眠れ、朝の朝食は!

寿司の宿6

 いいですねー!豪勢です!!

 10時にチェックアウトして、「玉簾の滝」に行ってみましたが、現在工事中とのことで、見れませんでした11月中には見れるとのこと。

 それからは、箱根湯本の駅前をぶらぶらとしていました。

箱根湯本

 自分へのお土産ということで、あるお店のオリジナルの日本酒を買ってきました。

山そば1 山そば2

 昼食には「山そば」というお店で、きのこのおそばを!

強羅1 強羅2 強羅3

 それから、何だかもう少しということもあって、箱根登山鉄道で「強羅」まで行きました。
 雨も降ってきたので、そのままUターンして帰ってきましたが、電車の旅を少し満喫(笑)。

 こうして、箱根の旅は終わりました(笑)。
 久しぶりに、自然を満喫してのんびりできたなーって(笑)。

 それにしても、いろいろと旅館でもらったパンフとか見ていると、気になるところが!
 「箱根旧街道石畳」とか、元箱根港から箱根町までの「杉並木」などなど、歩いてみたいなーっと(笑)。
 次来るときは歩こうかなっと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)