天神坂の屋台は見事でした、「清正公大祭」

 東京都港区の白金台にある「覚林寺」で開催されていた「清正公大祭」を5月4日(月)、見に行ってきました。(祭りは5月4日(月)から5日(火)開催)

 祭りは、覚林寺と天神坂で開催されており、多くの屋台があり、多くの人々で賑わっていました。

 覚林寺は、加藤清正の位牌や像が祀られていることから清正公(せいしょうこう)と呼ばれているそうです。

 

 

 覚林寺の祭りの様子です。

 

 天神坂ではこんな感じ。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)