新しい炊飯器を買ってコスト削減

 新しい炊飯器を買いました。

 東京に上京した時に炊飯器は、いろいろと面倒になったりして使わなくなって、メンテナンスもせずに放置……とうとう壊れてしまいました(笑)。
 冷凍食品やカップ麺、弁当などになってく家での食事でした。最近、朝食をパンからご飯に変えたのですが、ご飯はレンジでチンするやつ。そのご飯と冷凍食品の魚とお湯を入れるだけのお味噌汁。ただ、そのレンジでチンのご飯は、5パックで500円ほど。これが地味に痛いんですね(笑)。

 それで、いろいろと考えたところ、炊飯器でそのご飯にかかっているコストを削減できるのではって。友人からもアドバイスがあり、このたび、炊飯器を買うことにしたということです(笑)。

 そうして、電気屋に行って物色。約1万円(ちょっとオーバーしましたが)の炊飯器を買ってきました。
 そうして、休みの朝に早速、ご飯を炊いて食べました。やはり、炊飯器で炊くご飯は美味しいです! 朝から食が進む進む(笑)。

 週末に、ご飯を炊いて一食分を冷凍。ということで、百円均一で冷凍用パックを買ってきました。

 これで、炊飯器で炊いたご飯を冷凍保存して、食べる時にレンジでチンしてというパターンにしようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)