冷静に動くのが一番早い

冷静に動くのが一番早い

 テレビドラマ「DOCTORS 3 最強の名医」。このドラマシリーズ、大好きで最新シリーズも面白く見ていました。

 主人公の相良先生が病院を良くするためにいろいろと活動して、病院の跡取りを引っ掻き回すのが実に面白かった。
 ちょっとコミカルな物語なんですが、その中には真剣なメッセージも多くて、見ていて考えさせられる場面も多かったです。

 最終回も面白かった! クライマックスでのパニックに陥りそうな時に放った相良先生の一言が、冒頭の言葉でした。

 焦れば体がうまく動かなかったり。変な力が入っておかしな動作になったりして、かえってミスをしてしまう。
 当たり前なような一言なんでしょうが、実はそんな当たり前でシンプルなことが、「重要なメッセージとして、残っていくのではないかな」って思いました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)