久しぶりの一眼レフ!

 ここ最近、コンパクトデジカメばかり使ってでした。先日、久しぶりに一眼レフデジカメで写真を撮りに出かけました。

 久しぶりの一眼レフで写真を撮るとその感触がいい感じ! シャッターの音やシャッター押す感覚の良さ、ファインダーで構図を確認して写真を撮るという、コンパクトデジカメでは味わえない、写真を撮ることに集中できる、その感触はやはりいいものです。

 カラー写真ではじめ撮っていましたが、モノクロにしてみるとそれがまたいい感じ! ありきたりの様子がちょっと変わった視点になったりします。

 

 

 

 日本橋(東京都中央区)の日本橋三越本店やコレド室町では、桜のイベント演出がありました。

 

 他の日のこと。日比谷公園で開催されていた「HAPPY DAY TOKYO 2015」。

 踊りなどの様子を撮っていると、一眼レフの面白さがアップ!? ちょっとした一瞬の動きを捉えるのはコンデジでは難しく、一眼レフのレスポンスの速さは格別でした。表情が変わる一瞬を狙うのがまた面白いですね。

 日比谷周辺もブラブラ。白黒で撮ったりして、カラーの雰囲気とは違った街の雰囲気が面白い。

 

 

 久しぶりに、一眼レフを使いまして(笑)……やはり、一眼レフは面白いですね~~!
 機体が大きい分、持ち運びとかはコンデジの方がいいのですが、写真を撮る時の醍醐味はやはり一眼レフ。それに、写真を実際、PCなどで見るとそのしっかり感が味わえて、改めて一眼レフの良さを感じました。
 コンデジの写真ではなかなか味わえない一眼レフの写真の深さを改めて感じました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)