落ち着いた雰囲気に華やかさ鮮やかさも盛り込まれた『Bright Christmas 2014』(1)

 丸の内(東京都千代田区)のイルミネーションBright Christmas 2014」、「丸の内イルミネーション 2014」が11月13日(木)から始まりました。

 

 丸の内のイルミネーションは、東京でも代表的なイルミネーションスポットになると思います。落ち着いた感じと華やかさ、鮮やかさを融合したイルミネーションが楽しめます。

 イルミネーションは、丸の内仲通りを中心に、
丸の内オアゾ
新丸ビル
丸ビル
丸の内ブリックスエア
新東京ビル
といったスポットでイルミネーション演出が楽しめます。

 丸の内仲通りのイルミネーションは、丸の内のイルミネーションでは代表的なポイントだといえます。

 

 仲通り沿いの街路樹約240本が、上品に輝く丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」色のLED約111万球で落ち着いた雰囲気が楽しめました!

 

 

 丸の内オアゾでは、「人気者たちの、楽しくゆかいなストーリー――ミッキーとその仲間たちが勢揃い!大人になってもワクワクできる夢の世界で、楽しいひとときを――」の演出が楽しめました。

 幅広い世代に愛されるキャラクター達をイメージしたツリーが楽しめました。

 

 

 ディズニーの最初のアニメーション・スター「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット」の等身大フィギュアを見れました。

 その他に、「シリー・シンフォニー」など、ウォルト・ディズニーが長編アニメーションの前に制作した短編アニメーションに、「ミッキーとその仲間たち」の短編アニメーション、そして長編アニメーションのポスターも楽しめました。

(続く)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)