東京ミッドタウンのイルミネーションはやはりすごい! 『MIDTOWN CHRISTMAS 2014』(上)

 東京ミッドタウン(東京都港区)のイルミネーションMIDTOWN CHRISTMAS 2014』というと、何といっても芝生広場の「スターライトガーデン」! 今年も演出はすごかったです!!

 スターライトガーデンは、今年で8年目を迎えたそうです。今年のテーマは「宇宙旅行」。様々な光の動きで星屑の浮遊感や宇宙の無重力感を演出し、迫力ある幻想的なイルミネーションショーを約3分半にわたって楽しめました。
 約2,000m2もの広さの芝生広場一杯に青い海のような光をベースに、日本初のイルミネーション演出装置「スティックイルミネーション」が取り入れられ、「銀河飛行」や「無重力の世界」を立体的にダイナミックな演出を楽しめました。

 演出展開は、
・scene1「宇宙へ到着」:青の世界に青の世界に遠くからやってきた光が舞い降り、宇宙旅行が始まります。
・scene2「銀河飛行」:きらめく星が集まる銀河を飛び回り、未知の世界へ旅は続きます。惑星の軌道を描いていた光が次第に大きくなり、銀河を表現。様々なライトが連動して光り始めます。
・scene3「無重力の世界」:全体に広がっていた光が吸い込まれるように一カ所に集中し、6本の可動LEDがふわりと飛びかいます。264本のスティックイルミネーションが上下に光り、無重力の世界を表現。無重力の世界、浮遊感あふれる幻想的な宇宙を表現します。
・scene4「時空を超える世界」:宇宙旅行はクライマックスへ向かい、最大の見どころとなる華やかな空間に。まるで花火のように、自在に浮遊する数々のイルミネーションが銀河にゆらめく多数の星屑を表現しながらフィナーレを迎えます。
の展開で楽しめました。

 上から見ると、立体的な演出が楽しめました!

 



 地上から見ると、上から見る立体感の舞台裏を見ているようで面白かったです! それでも、演出は違和感なく楽しめました。
○地上からのポイントで、東京ミッドタウン館内に向かって左側の地点から

 

○地上からのポイントで、東京ミッドタウン館内に向かって正面から

 

○地上からのポイントで、東京ミッドタウン館内に向かって右側の地点から

 

○地上からのポイントで、東京ミッドタウン館内側からの地点から

 

(続く)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)