腕時計を忘れた日

 外出した時に、手軽に時間を確認できないのをどう思いますか?

 先日、家を出てしばらくして、腕時計を忘れていたことに気づきました。たまに、やってしまいます(笑)。
 普段は腕時計で時間を確認することが多い私にとっては、腕時計は必需品で、腕時計をしないと何らか変な感じになります(笑)。
 ただし、時間を確認する方法は、別に腕時計だけではなく、携帯電話や建物の掛け時計など様々な手段があると思いますが、腕時計の簡便さは便利なものです。

 この日、腕時計をしない外出になりましたが、ちょっとが不便だったりしました。
 イベントの演出とかタイムスケジュールがある際は、時間の確認を要するので、ないと不便でした。といっても、腕時計がないといけない場面が多いわけでもなかったりして、タイムスケジュールといった先に挙げたこと以外は別になくても何とかなりました。

 腕時計をしていないとある意味、時間に縛られにくい行動になったりといった、ゆったりとした行動になりやすかったりと、メリットもありました。
 そんなゆったりとした余裕のある行動は、時間を気にしないという切迫感がないために感じられるものかもしれません。
 腕時計一つで、完全な時間に気にしない行動はできないにしても、ちょっとしたきっかけになるのが面白かったです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)