あの日めくりカレンダーがノートに!?

 文房具が好きで、時々文房具巡りをしています。
 様々な文房具のお店を巡っていると、チェックポイントといったら変な言い方ですが(笑)、ボールペンや万年筆といったペンやノートなどが新しく展開されていないか、といった感じで、それらを重視しながらお店の中を見たりします。

 ノートは本当に数多くの種類が出ていますよね。紙質やサイズなどをこだわれば、結構な種類になり、その中から自分が使いたいノートを探すのは結構、大変な労力だったりします。
 紙質は結構重要で、書くペンのインクによっては裏に抜けたり透けたりしてしまいます。裏抜けしない素材がいいのですが、そうなると値段が高くなったり。まぁ、安い値段もありますね。
 でも、こだわればそれだけ高くもなるし、特定のお店にしかなかったり。

 私は最近、紙質が柔らかく、何といえばいいのかな、「習字の紙のようで何か高級なものを包む紙みたいな素材のノートってないかな~」っと文房具巡りをしていました。
 そうしたところ面白かったのが、「365日の日めくりカレンダー」ってあるじゃないですか。表がピカピカで裏がザラザラしたパリパリ感のある、1日1枚の日めくりカレンダー。
 あれが、ノートになったのを見つけました!? 「これは面白い!」っと思い、メモ書き用に買って早速書いてみたら、これがまた結構いい感じです!



 ボールペンはもちろん、フリクションペンもOKで、万年筆のインク(ラミー)も裏抜けがせず!? 使うまでは「裏抜けしそうだな~」って思っていたのでビックリでした!

 私は文庫本サイズを買いましたが、A5サイズもあるみたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)