東京では珍しい六角の塗神輿と急な階段がすごい! 愛宕神社「出世の石段祭」

 9月23日(火)、東京都港区の愛宕神社で開催されていた「出世の石段祭」に行ってきました。(祭りは、9月22日(月)から9月24日(水)まで開催)

 夕方ぐらいに愛宕神社に着きました。

 急な石段が目の前に! この石段をのぼると神社境内があるんですが、これがまたすごい急な石段!? 石段をのぼっていく最中もちょっとした恐怖感を覚え、慎重に石段を一段ずつのぼっている自分がいました(笑)。

 本当に急。もちろん、下りる時もやばいっす!(笑)

 この石段を御神輿がのぼるみたいですが、今回はその光景は見ませんでした。いずれ見たいものです。

 石段をのぼりきると早速、お参りの列。

 他にも石段の階段がありましたが、こちらも結構急な階段。

 境内ではちょっとした池が楽しめ、屋台も楽しめました。

 

 

 祭りの御神輿も見ることができました。この祭りの御神輿はちょっと独特で、東京では珍しい六角の塗神輿

 

 

 御神輿を見た後、神社入り口の石段へと向かうと、太鼓の音が響いてきました。御神輿を見に行く時は、その準備を見ましたが、その太鼓の演出も見ることができました。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)