映画館で見る予告はやばい!

 先日、映画「GODZILLA ゴジラ」を見に、映画館に行ってきました。映画館で見る映画はいいもので、楽しい一時を満喫してきました。

 映画館で見る醍醐味の一つに、予告とかチラシがあります。
 映画が始まる前には新作映画の予告がありますが、映画館で見るとそうした予告で映画が気になる度合いも倍増するような気がします(笑)。あの大迫力のスクリーンと音声で見るのは格別ですね。

 そういうことで、先日見に行った映画の予告で気になったのが、
・「LUCY
・「猿の惑星 新世紀ライジング
でした。

 「LUCY」は、もし、「10%しか機能していない人類の脳が覚醒したら?」という設定の物語で、「脳が活用率が上がっていくとどうなっていくのか?」という、物語の展開が気になりました。

 

 

 「猿の惑星 新世紀ライジング」は、あの猿の惑星シリーズ。今度も猿と人間の争いがあるのですが、猿と人間の信頼関係というポイントがあり、「これがどうなるのか?」と興味が広がりました。

 

 他にも気になる映画はありましたが、この2作品は「見てみたいな」っと思った映画でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)