電車の手動ドアで勘違い

 私がいつも利用している電車は自動ドア(管理者が操作)の電車なんですが、この前、ある電車に乗っていたら、駅に止まると「お降りの方はボタンを押してドアを開けて下さい」とアナウンスされているのを聞きました。

 それを聞いて、「この電車はお客さん自身が、ボタンを押してドアを開閉する電車なんだな」って思い、降りる時はこのことを忘れないように気を付けないとと思いました(もちろん、管理者は自動にもできる)。
 こうした電車があるのは知っていたのですが、私が普段利用している電車は自動ドアなのでちょっと緊張(笑)。

 そうして、自分が降りる駅に着いて、ドアの方に移動。そして、電車が停止する……。

 やはり、忘れていました(笑)。ドアの前でドアが開くのを待っている状態でした(笑)。
 先ほどの内容のアナウンスを聞いて、はっとなり、慌てて開くドアボタンを押しました(笑)。

 しかも、私がドアに向かったのが一番はじめだったので、私の後ろには降りる人々が(笑)。後ろの人にはご迷惑をおかけしました。
 まぁ、すぐに気づいたので、そこまで鈍くさくはなかったと思いますが(笑)。普段の慣れって、やっぱり出ますね~(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)