銀座にある伊東屋

 東京都中央区の銀座に「伊東屋」というお店があります。

(写真=仮店舗の伊東屋)

 文房具を扱っているお店。本店は今、新しい建物を建てている最中で、近くに仮店舗があります。建物全体が文房具売り場となっており、多くの人が文房具を求めに来店されています。

(写真=建設中の伊東屋本店)

 仮店舗近くには、「K.ITOYA」というお店があり、ここは高級ペンといった分野を中心にした文房具のお店があります。

(写真=K.ITOYA)

 東京に上京した時、この伊東屋(現在、建設工事中の本店)に来て、衝撃を覚えました。

(写真=伊東屋本店の旧建物)

 建物全体が文房具という衝撃! それ以来、文房具を買う時は、できるだけ伊東屋に足を運んで購入しています。ちょっとしたノートなどは他で買うこともありますが、例えば一生ものといったモノや高級なものは、この伊東屋で買うことにしています。
 システム手帳や万年筆やちょっとした高いペンなどなどは、伊東屋で買いたいとどうしても思ってしまいます(笑)。

 伊東屋で買うことが、どこか私のルールといえばいいのでしょうか。ある意味、ちょっとした験担ぎになっています(笑)。
 何か、自分の中でのルールといえばいいのでしょうか(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)