「おはら祭」が渋谷を盛り上げました

 5月18日(日)、東京都渋谷区の道玄坂・文化村通りで、「第17回渋谷・鹿児島おはら祭』」が開催されました。

 当日はすごくいい天気で、まさしく祭り日和。「渋谷」駅は休日ということもあって、相変わらずすごい人!?

 道玄坂の方に向かうと、すごい人に加えて、祭りが加わり、もう本当に物凄い人でした!

 

 

 この「おはら祭り」は、南九州最大の祭りといわれる「おはら祭」を渋谷で再現したものだそうです。
 おはら祭は鹿児島市で1949年から続く祭りだそうで、毎年11月に、約2万人の踊り手が市内を練り歩くのだそうです。
 渋谷と鹿児島はハチ公像の作者が鹿児島市出身だったりなど、鹿児島とのつながりがあったことから、渋谷での祭りは1998年に始まったそうです。

 

 

 踊りのパレードが楽しめました。

 祭りっていいもんですね~~!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)