池袋のジュンク堂

 東京にやってきて、是非とも行きたいと思ったのが、池袋(東京都豊島区)にあるジュンク堂でした!?

 テレビ番組「ランク王国」でジュンク堂調べなどと聞いていたりしたのもあって、東京にやってきた当時、ジュンク堂に行ったわけです(笑)。

 池袋のジュンク堂を見た時は衝撃ものでした!?
 ビル一つが本屋さんなんて、地方や田舎では、なかなかない! 本が結構、好きな私にとって、大きな書店があるのはうらやましいもの。三重県に住んでいた時は、名古屋に行く時は名駅の高島屋にある三省堂などに行くのが楽しみだったり。まぁ、金欠だったので、その本の空間の雰囲気を楽しむことばかりでしたが(笑)。
 恐らく、名古屋でもあったのでっしょうけど、やはり、ビル一つが本屋さんというのは、それを上回る衝撃でした。

 それで、上京当時は池袋のジュンク堂がお気に入りで、ちょくちょく行ったりしていました。
 東京での生活も慣れてきた今でも、やはり、ジュンク堂に行くとウキウキします(笑)。東京にはこうした大きな書店はいくつかあるんですが、なぜか、池袋のジュンク堂は私にとっては断トツなんですね(笑)。
 ただ、住んでいるところが東側にあるので、池袋にはそこまでちょくちょく行かなくなってしまいましたが、先日、池袋に用事があって、ついでにジュンク堂に行ってみたら、やはり、いいもんでした!

 私にとっては、池袋のジュンク堂はいい思い出がある場所になっているんですね(笑)。

 新宿にあった三越。ここにもジュンク堂がありましたね。今はビックカメラになってしまいましたが、ここにもよく来ました。でも、なくなってしまった時は残念。
 というか、東京駅側にジュンク堂、進出してほしいと常々思っているんですが、こないかな~~、ジュンク堂よ(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)