冬は好きなんですが、面倒なこと

 皆さんは、とどちらが好きですか?

 私は断然、が好きですね(笑)。
 夏は暑くて、脱いでも脱いでも暑い・・・・・・それに、公の場であれば、脱ぐのも限界がありますよね。でも、冬はというと、寒さ対策で服を着ればいいし、動けばいい(笑)。
 そんな冬でも、困ったことがあったりします。

 それは洗濯の時に起こります。
 服を洗濯して、乾かすために、干しますよね。その干している時間が冬では長いことです(笑)。1年を通じて冬だけは乾かすのが、ちょっと苦痛になってしまいます(笑)。
 私は、お風呂場で洗濯物を干して、お風呂場の乾燥機で乾かしています。いつもはこれぐらいの時間でOKだったのが、冬場ではいつもの時間では全然乾かすことができません。

 しかも、今回の冬の寒さはすごくて、いつもよりも長い時間をかけないと駄目でした。
 朝、洗濯物を干して、乾燥機をかけて、仕事が終わって帰宅して、「さぁ~って、乾いた服などを取り込もう」と思ったら、全然乾いていなかったことが最近ありました。ここまで乾いていないのも初めてだったのでビックリして、思わず「乾かないのも程があるだろう!」って、濡れた服に向かってつっこんでしまいました(笑)。
 その時は仕方がなく、とりあえず仮に取り込んで、お風呂入ってから再び、干しました(笑)。

 冬の洗濯物を乾かすのは、計算しないといけないという面倒さがあるのが、冬の嫌なところでした(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)