こんなイタズラ? は笑えない

 祖母が亡くなってから49日の行事(満中陰)のため、先日、実家の福井に帰省しました。前日に福井に入り、次の日、行事を行い、終わったら東京に戻るという1泊2日の日程でした。

 無事終わり、福井駅で特急列車「しらさぎ」に乗って、新幹線に乗り換える米原駅に向かっている最中にトラブルが発生しました!?

 後は無事に東京に戻るだけとなり一安心。電車の椅子に座っていたら、緊張が解けたのか疲れがドッと出てきて、ウトウトしていました。
 ある駅に着いた時のことです。電車への乗り入れが終わっても、一向に発車しようとしません・・・・・・。しばらくすると、アナウンスで「信号機が赤になっているため」と。そこから、またしばらくたっても動く気配も見せない。
 そうすると、今度はアナウンスで「○○あたりで置き石がある(みたいな)、という情報が入りまして、現在、スタッフが確認をとっています。もう少しお待ちください」と。

 置き石・・・・・・何か自然的なことで偶然なったのか、誰かのイタズラなのか? もし、イタズラだったら全然、笑えないですね。それに、故意な行いだったら・・・・・・。
 安全確認ができて、約10分の遅れで発車。

 しかし、走り出したはいいものの、米原駅で新幹線に乗り換えないといけないんですよね。果たしてどうなるか? 米原駅では約10分の乗り換えのための移動時間があるんですが、もし、しらさぎと新幹線の時間調整ができなければアウトですね。そうなると、次の新幹線に乗るしかないのですが。
 それでも、調整したとしても「約10分の移動時間は少なくなるな」っと。

 発車してからしばらく順調に走っていたのですが、今度は何もないところで停車しました。
 はじめは普通に停車なのかと思っていたら、またまたず~っと止まっている。そうしたら、アナウンスで「信号機が赤なので停車中です」と。しばらくすると、同じようなアナウンスが続き、結構、止まった頃、「信号機の赤の原因、その対象の付近を調べに、運転手が確認に行っています」と。
 結局、安全確認ができたので、ようやく発車。

 結果、電車の遅れは約30分に拡大しました。ここまでくると、予定の新幹線は難しいな~っと。周りの人も同じようなことを思ったんですね。同じような声が出ていました。
 ようやく、米原駅に着くと、新幹線の席の変更を行うため、案内窓口に長蛇の列ができていました。
 結局、予定の新幹線の1時間後の新幹線に乗ることになりました。福井から東京に行く電車は大体だと思いますが、1時間に1本(米原駅で乗り換え)。なので、福井発を1時間遅らせる形でよかったのかも(笑)。まぁ、こうなってから思っても仕方がないですが。

 1泊2日の日程で疲れました。しかも、帰りの電車でこんなトラブルがあって、まさに不意打ちですね。ドッと疲れが出ました(笑)。

 それにしても、置き石、怖いっすね(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)